Firefoxのダウンロードが突然遅くなる

アドオンを介してFirefoxの機能を拡張する機能により、ブラウザはビジネス環境で役立ちます。アドオンはサードパーティの開発者によって作成されているため、ダウンロード速度など、ブラウザの特定の側面に干渉する可能性があるリスクがあります。Firefoxブラウザがインターネットからコンテンツを以前よりもはるかに遅くダウンロードしていることに気付いた場合は、他にもいくつかの要因が関係している可能性があります。他のプログラムへの更新がバックグラウンドで実行されている可能性があります。マルウェア感染が原因である可能性があります。または、ブラウザで開いているタブが多すぎる可能性があります。

拡張機能

Firefoxの拡張機能は多くのタスクを支援できますが、問題や干渉を引き起こす可能性もあります。Firefoxが更新されると、拡張機能が古くなる可能性があります。これにより、ダウンロード速度が遅くなったり、クラッシュしたりするなどの問題が発生する可能性があります。「Firefox」ボタンをクリックし、「ヘルプ」セクションから「アドオンを無効にして再起動」をクリックして、問題のトラブルシューティングを行います。「Firefox」ボタンをクリックしてから「アドオン」をクリックして、ブラウザに追加した拡張機能のリストを表示します。それが実際に問題を引き起こしている拡張機能の1つである場合は、拡張機能の横にある[無効にする]、[削除]、または[更新]ボタンをクリックします。

タブが多すぎます

Firefoxで新しいタブを開くたびに、ブラウザは帯域幅とリソースを使用してページを読み込みます。Firefoxのダウンロード中に多くの新しいタブを開くと、ダウンロード速度が低下します。インターネット接続の速度も影響します。接続が遅いと、開いているタブが多すぎるとダウンロード速度が劇的に低下します。開いたタブの内容が読み込まれると、Firefoxのダウンロード速度は通常に戻ります。

ファイルホストによってスロットルされた速度

ファイルホスティングサービスは、悪用を防ぐために、ファイルからダウンロードできる速度を制限することがあります。このダウンロード速度の低下は、特定の1日の制限に達した後に発生する可能性があります。または、プレミアムアカウントを購入しない限り、最初から課せられる可能性があります。Firefoxを使用し、ファイルホスティングサービスを使用しているときにダウンロードが突然遅くなった場合は、ダウンロード制限に達している可能性があります。インターネット接続の速度を確認するか、別のサイトからファイルをダウンロードして、速度低下の原因となっているのがファイルホスティングサイトであることを確認してください。

バックグラウンドで実行されている更新

ご使用のオペレーティングシステム、およびインストールされているソフトウェアは、バックグラウンドで更新をダウンロードする場合があります。これらのダウンロードは、新しい機能を追加したり、セキュリティの脆弱性を修正したりするために、ソフトウェアを自動的に更新するために使用されます。これらのアップデートはダウンロードに帯域幅を使用するため、Firefoxのダウンロード速度が突然低下する可能性があります。バックグラウンドで更新が実行されていないことを確認するか、干渉を防ぐためにFirefoxからのダウンロードで忙しくないことがわかっている時間に更新をスケジュールします。

マルウェア

コンピュータのセキュリティソフトウェアが無効になっている場合、またはFirefoxブラウザが最新バージョンに更新されていない場合、マルウェアに感染するリスクがあります。これが発生すると、ダウンロードを含むブラウザ全体の速度が著しく遅くなる可能性があります。 Firefoxは新しいアップデートを自動的にダウンロードしますが、インストールするには再起動が必要です。 24時間以上ブラウザを再起動しなかった場合は、再起動するように促されます。更新により通常ブラウザのセキュリティと安定性が修正されるため、これらのプロンプトを無視しないでください。アンチウイルスまたはマルウェアスキャナーを使用してシステムを徹底的にスキャンし、速度低下の原因となるマルウェアが存在しないことを確認します。