企業はスプレッドシートをどのように使用しますか?

多くの企業はスプレッドシートを使用して情報を保存していますが、他にも価値のある機能があります。企業はスプレッドシートを使用して、データセットのモデル化と操作、グラフィカルな視覚化の作成、将来の計画と意思決定の通知を行います。Microsoft Excelなどの人気のあるスプレッドシートプログラムと、LibreOfficeやGoogleDocsの代替プログラムを使用すると、あらゆる規模の企業がスプレッドシートを有効に活用できます。

ヒント

企業はスプレッドシートを使用して、データセットのモデル化と操作、グラフィカルな視覚化の作成、将来の計画と意思決定の通知を行います。

情報のモデリング

スプレッドシートの主な目的は、データセットの保存とモデ​​リングです。あなたがどのビジネスセクターにいても、あなたはおそらくあなたにとって非常に価値のある情報のストアを持っているでしょう。スプレッドシートは、行と列のシステム内の財務データ、統計データ、およびその他の数値データをモデル化します。各データ項目は、これらの行と列内の単一のセルに含まれています。

セルには数式や他のセルへの参照を含めることもできるため、スプレッドシートには、セルの値が編集されたときに自動的に処理される計算を含めることができます。この意味で、スプレッドシートは新しいデータが追加されると継続的に更新されます。

データの操作と分析

スプレッドシートは、データの保存とモデ​​リングに加えて、データセットを操作および分析できます。ほとんどのスプレッドシートプログラムでは、ユーザーがカスタム数式を入力でき、一般的に使用されるさまざまなプリセット機能も利用できます。これらの関数を使用すると、データセットを特定の値で並べ替えたり、フィルタリングしたりして、必要な特定の分析を取得できます。スプレッドシートは条件付き処理も提供し、1つのセルの値はデータの条件付きテストの結果に依存します。

データをグラフィカルに視覚化

スプレッドシートプログラムには、データを視覚化するためのツールが含まれています。スプレッドシート内にデータセットを保存している場合は、このデータを棒グラフ、グラフ、円グラフなどのグラフ表示の基礎として使用でき、必要に応じてさまざまなグラフオプションを編集できます。これらのチャートは、管理チーム内で使用して、データへの洞察を得たり、企業コンテキストでのプレゼンテーション活動の一部としてこのデータを伝達したりできます。

意思決定プロセスに通知する

データセットを分析して提示する機能は、スプレッドシートが意思決定プロセスに情報を提供するために多くの企業で使用されていることを意味します。効果的な将来の計画活動は、当然、現在と過去の明確な図によって通知される必要があります。タスクスプレッドシートは、支援するために理想的に配置されます。スプレッドシートを使用すると、パフォーマンス測定を実行できます。

たとえば、小売組織やサービス組織内では、棒グラフに変換されたスプレッドシートデータを使用して、1年のさまざまな時期におけるビジネスのパフォーマンスを確認できます。また、投機的な分析を実行することもできます。たとえば、売上予測を見積もり、それらがビジネス全体に与える影響を計算します。